鶴亀大橋

13日、気仙沼の本土と離島大島をむすぶ『気仙沼大島大橋』愛称:鶴亀大橋

まだ開通は先ですが、浦島1号,浦島2号の新しいトンネルをくぐって建設途中の気仙沼大島大橋を

まじかに見てきました。霧雨のぱっとしない天気でしたが、気仙沼市場周辺は観光客でにぎわっていました。おかげで昼飯がどこもいっぱいで並ぶのがあまり好きじゃなく、いろいろさがしたが断念して帰路に。道の駅大谷海岸で4時前に無事食事にありつけました...おいしかった、マグロ3色丼。

 

大島まで車で行けるようになったら、亀山、十八鳴浜まで足をのばして以前行った民宿にでもまた泊まりたいね〜。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    師子乃 (木曜日, 01 8月 2019 11:25)

    お世話になります。

    公明党の「小野寺としひろ」の実績ついてご紹介させてください。

    ・エレベーターの小野寺としひろ
    仙石線各駅、市営住宅でエレベーター設置を推進しました
    駅利用者や市営住宅の住民からの要望に応えて、小野寺はエレベーターの設置を強力に推進。
    これまで、JR苦竹駅、陸前高砂駅、中野栄駅や高砂西住宅の一部にも設置し、JR福田町駅の利用環境改善への道すじもつけました。
    仙石線各駅、市営住宅でエレベーター設置を推進しました。
    誰もが暮らしやすい街へ。バリアフリー化を推し進めます!

    ・安心安全の小野寺としひろ
    仙台市内の小中学校へエアコン設置を実現!
    「災害級の猛暑」から子どもたちを守るため、小野寺としひろら公明党市議団は教室へのエアコン整備の要望を重ねてきました。
    昨年 10月、仙台市長が「公明党の懸命な要望活動があって決断した」と明言し、仙台市立の小中学校、幼稚園、特別支援学校、高校を合わせた全 192校の約 3900室への設置が決まりました。
    費用は、公明党が国に働きかけた 2018年度補正予算と仙台市の予算で確保。
    今年度より順次、設置されます。

    ・幼児教育が無償化に!
    小野寺としひろら公明党の長年の主張が実現!今年10月から、3~5歳児の原則全世帯を対象に、幼稚園(一部をのぞく)や認可保育所、認定子ども園の利用料が無償化されます(0~2歳児は住民税非課税世帯が対象)。


    いかがでしょうか。

    もし御信任いただければ、応援お願いいたします!